松山英樹 1年ぶり日本ツアー「ダンロップフェニックス」参戦

2018年10月17日 11時45分

松山英樹(ロイター=USA TODAY Sports)

 男子ゴルフの世界ランキング22位、松山英樹(26=LEXUS)は今季の米ツアー初戦、新シーズン開幕3戦目の「ザ・CJカップ」(18日開幕、韓国・ナインブリッジGC)に臨む。16日にペアリングが決まり、アダム・スコット(38)、ジェイソン・デイ(30=ともにオーストラリア)という豪華なメンバーと同組となった。PGAツアー公式サイトの優勝予想ランキングではジャスティン・トーマス(25=米国)に次いで2位に挙げられるなど、優勝への期待は高まっている。

 また、この日は日本ツアー「ダンロップフェニックス」(11月15日開幕、宮崎・フェニックスCC)に出場することが主催者から発表された。松山の日本ツアー参戦は昨年の同大会以来、約1年ぶり。松山は主催者を通じ「昨年よりも成長した自分のプレーを日本のゴルフファンの皆様にお見せしたいと思っています」とコメントした。