【国内女子ゴルフ】勝みなみ腰痛で初の棄権

2018年09月16日 13時00分

 国内女子ツアー「マンシングウエアレディース東海クラシック」2日目(15日、愛知・新南愛知CC美浜C=パー72)、1アンダーの28位から出た勝みなみ(20=明治安田生命)は9ホールをプレーしたところで、腰痛のため棄権した。

 今週初めから腰の右側に痛みを感じていた中で初の棄権。「初日は痛み止めを飲んでやっていたんですけど、今日は途中から痛みが出始めて…。悔しいです」と涙を浮かべた。

 開幕から上位争いを繰り返してきたが、優勝には届かず、ここ3試合は続けて予選落ちと精神的にも苦しい状況。痛みをこらえてプレーしたこの日はOBを3発打つなど、9番までに10オーバーと大きくスコアを落としていた。