【全米オープン】ウッズはまだ“想像通り”のプレー

2018年06月13日 11時00分

復活の気配を見せるウッズ(ロイター=USA TODAY Sports)

【全米オープン・丸山茂樹が注目選手を徹底分析】米ツアーでたびたび上位をにぎわすなど、今年に入ってタイガー・ウッズ(42=米国)が復活を予感させるプレーを見せている。世界ランクは昨年末の656位から80位まで浮上した。

 ただし、丸山は「メジャーで優勝争いができるゴルフなのかというと、ちょっと違う感じがする」と指摘する。

 順調にスコアを伸ばしている一日でも、終盤に突然のミスで失速するのも今季の傾向。「簡単に曲げるし、簡単に池に入れる。それも、ボクらが“ここで曲げなければいいな”と思っているところで…。想像を絶することをしてきたタイガーが、想像通りじゃダメなんです」。全盛期のウッズと同じ舞台で戦ってきただけに、完全復活にはやや懐疑的だ。

 一方で人気、存在感はやはり別格。「いてくれれば、それだけで試合は100倍盛り上がる。上位にきそうな感じはあるし、優勝争いをしてくれれば、もちろん最高なんですけどね」。今回の「全米オープン」では想像を超えるプレーを見せてくれるだろうか?