【プレーヤーズ選手権】松山 マスターズ覇者らと同組

2018年05月10日 16時30分

 今週の米男子ツアーは“第5のメジャー”と呼ばれるビッグトーナメント「プレーヤーズ選手権」(10日開幕、フロリダ州ポンテベドラビーチ・TPCソーグラス)が行われる。松山英樹(26=LEXUS)は予選ラウンドで今季「マスターズ」覇者のパトリック・リード(27=米国)、世界ランキング3位のジョン・ラーム(23=スペイン)と同組になった。前週は76位に終わっただけに「しっかりとついていきたい。自分のベストができればいけると思う」と強豪とのラウンドを刺激としたいところだ。

「RBCヘリテージ」で米ツアー初優勝を飾り、今大会から本格的に主戦場を米国に移す小平智(28=Admiral)はゲーリー・ウッドランド(33=米国)、マッケンジー・ハージェス(27=カナダ)と予選ラウンドを回る。