【フィギュア女子フリー】宮原知子 自己ベスト更新で渾身のガッツポーズ

2018年02月23日 13時43分

渾身のガッツポーズを見せた宮原知

【韓国・江陵23日発】平昌五輪フィギュアスケート女子フリーで、ショートプログラム(SP)4位の宮原知子(19=関大)は146・44点で、SPとの合計222・38点とともに自己ベストを更新。5人を残し、首位に立った。

 宮原は出だしから3回転ループ、3回転ルッツ―3回転トーループ、3回転フリップを成功させて勢いに乗ると、後半もジャンプをすべて決める完璧な演技。渾身のガッツポーズを見せた。