【フィギュア女子】宮原知子 公式練習で転倒もフリーへ手応え「いい感じです」

2018年02月22日 12時02分

公式練習を行った宮原知子

 平昌五輪フィギュアスケート女子の公式練習が22日行われ、前日のショートプログラム(SP)で4位の宮原知子(19=関大)、5位の坂本花織(17=シスメックス)が好調キープを印象付けた。

 SP首位のアリーナ・ザギトワ(15=OAR)、2位のエフゲニア・メドベージェワ(18=同)らとともに最終グループに入った2人は、ジャンプを中心に入念な調整を行った。

 宮原はフリーの楽曲「蝶々夫人」をかけての練習で転倒する場面もあったが「いい感じです。もう一息です」と手応えをつかんだ様子。一方、坂本も「(調子は)いい方。頑張ります」と明るい表情を見せた。

 2人は23日のフリーで逆転でのメダル獲得を目指す。