【フィギュア】羽生が4回転ループに成功「金メダル取ります」とキッパリ

2018年02月15日 16時18分

囲み取材で笑顔を見せる羽生

【韓国・江陵発】平昌五輪で連覇を狙うフィギュアスケート男子の羽生結弦(23=ANA)が15日の公式練習で4回転ループを成功させた。現地入りしてから、これまで2日間の練習では跳んでいなかったが、ショートプログラム(SP、16日)を翌日に控え、ギアを上げてきた。

 最終グループの6人が揃う豪華メンバーの中でも、群を抜く存在感を見せた羽生は練習の序盤で4回転ループに成功。フリー曲「SEIMEI」をかけての練習でも冒頭で挑んだが、こちらは1回転となった。

「本番でも視野に入れているのか?」との問いかけには「はい」。16日のSPは4回転サルコー、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)、トーループの連続ジャンプの構成と見られる。

 今大会で日本がまだ金メダルを獲得していないことについて問われると「誰が取ろうが、ボクも取ります」ときっぱり。昨年11月に痛めた右足首のことを「何も考えずに滑れるのが楽しい」と笑みを見せた。