【フィギュア団体】女子SPに宮原エントリー OARメドベージェワも登場

2018年02月10日 12時29分

団体女子SPに出場が決まり練習する宮原知子

 フィギュアスケート団体女子ショートプログラム(11日)の出場選手が10日、発表された。

 2種目を終えて3位の日本は宮原知子(19=関西大)が8番手で登場。最終滑走の10番目には世界選手権2連覇中のエフゲニア・メドベージェワ(18=OAR)が入った。

 同じく11日に行われるアイスダンスSD(ショートダンス)には村元哉中(24)、クリス・リード(28)組(木下グループ)が出場。ショート4種目を終えた時点で、10チーム中上位5チームがフリーに進む。