【フィギュアGPロシア杯】羽生はフリートップも2位 SP首位のチェンが優勝

2017年10月21日 21時39分

【ロシア・モスクワ21日発】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦のロシア杯で、男子ショートプログラム(SP)2位の羽生結弦(22=ANA)はフリーでトップの195・92点をマークしたが、合計290・77点で2位だった。

 SP首位のネーサン・チェン(18=米国)がフリーは193・25点と羽生に及ばなかったが、合計293・79点で優勝した。