【フィギュアGP第4戦】浅田は自己最低の9位 ファイナル進出を逃す

2016年11月13日 11時52分

9位に終わった浅田真央(ロイター)

【フランス・パリ12日(日本時間13日)発】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦「フランス杯」フリーが当地で行われ、浅田真央(26=中京大)は自己最低の9位に終わり、12月にフランス・マルセイユで開催されるGPファイナル進出を逃した。

 

 8位と出遅れたショートプログラム(SP)同様にジャンプでミスが目立ち、フリー10位の100・10点で合計161・39点だった。SP5位の樋口新葉(15=日本橋女学館高)はフリー3位の129・46点をマークし、合計194・48点で3位とGPデビュー戦を飾った。優勝は合計221・54点の世界女王エフゲニア・メドベージェワ(16=ロシア)で、GP2連勝でファイナル進出を決めた。

 

 男子は合計285・38点の世界王者ハビエル・フェルナンデス(25=スペイン)で、ファイナル進出を決めた。