羽生結弦が万感の演技終えリンクに〝感謝のキス〟

2022年02月20日 15時06分

エキシビションで万感の演技を披露した羽生結弦(東スポWeb)
エキシビションで万感の演技を披露した羽生結弦(東スポWeb)

 何のメッセージか。北京五輪のフィギュアスケート・エキシビション(20日、首都体育館)で、男子シングル4位で元世界王者の羽生結弦(27=ANA)が万感の演技を披露した。

 大きな拍手に包まれて銀盤の中央に立った羽生。ピアニスト清塚信也氏が奏でる「春よ、来い」を全身で表現した。様々な思いが詰まった氷に対する感謝の意を表したのか、リンクへ顔を近づけ、そっとキスをするシーンもあった。

 最後まで演じ切ると、小さな声で「ありがとうございました」とつぶやいた。

関連タグ: