羽生結弦を中国政府が〝公式アシスト〟で共産党機関紙も反応! 北京金へ在日大使館「しっかり応援していきます」

2021年10月01日 18時16分

羽生結弦に心強い〝援軍〟が登場?
羽生結弦に心強い〝援軍〟が登場?

 北京五輪で3連覇の期待がかかるフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)に対する中国政府の熱い姿勢が、同国内で話題となっている。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、北京五輪は海外からの観客を入れず、中国国内在住者に限りチケットを販売する方針となった。

 これに対し、SNS上で羽生の日本人ファンらが「中国の皆さんに託す」との声が上がったと報じる毎日新聞の記事に在日中国大使館が反応。9月30日、公式ツイッターで引用し「ファンの皆さんの声がこちらにも届きました。北京冬季オリパラ会期中に中国在住の日本人の方々、大会の日本人ボランティアの皆さんとともに、日本選手団をしっかり応援していきます」と笑顔マークで応えた。

 中華圏でも絶大な人気を誇る羽生だが、〝中国政府〟から声援のお墨付きをもらった格好だ。このやり取りは中国でも注目。共産党機関紙「人民日報」傘下の「環球網」は「日本のフィギュアスケート王子・羽生結弦のファンから中国の観客にお願い 中国大使館が受け取りましたと返信」と報道。北京大学・張儀武教授の「日本の人々がコロナ予防と制御のための決断の必要性を理解し、国境がスポーツファンの交流を妨げることはない」との談話を伝えている。

 日本のみならず、北京でも主役となりそうな羽生。ひとまず〝安全安心〟は確保されたと言えそうだ。

関連タグ:

ピックアップ