フィギュア・樋口新葉が独学のオカリナ演奏 フォロワーから夢の共演望む声

2020年04月10日 14時41分

インスタグラム(@wakababy_sk8r)から

 フィギュアスケーターの樋口新葉(19=明大)が9日、インスタグラムを更新。新型コロナウイルス感染拡大による自粛生活の中、新たな趣味を報告した。

 樋口はオカリナで「きらきら星」を演奏する動画を投稿。「独学すぎてちゃんと正解してるのかわからないので教えてください」と文章を添えた。

 すると、平昌五輪カーリング女子銅メダリストの吉田知那美(28=ロコ・ソラーレ)から「うちのチームにもオカリナ趣味にしている人いるから是非セッションしてもらいたい笑」とメッセージが寄せられた。鈴木夕湖(28)のことだろう。共演が期待される。

 練習の機会を奪われながらも、常に前向きな姿勢を忘れず努力し続ける樋口に、フォロワーからは「出だしの音以外は完璧です! 天才! 飲み込み早い!!!」「綺麗な音色ですね 新葉ちゃん上手~」「新葉ちゃん小動物みたい 大学でモテモテじゃないの」「独学ですか? 素晴らしい!」「今できることで楽しむって素敵」と称賛の声が多数寄せられた。

 また、「いつかエキシビションでオカリナ吹きながら滑ってください」「吹きながら滑る日も近いかも?!」など、スケートでの新境地開拓を期待する意見もあった。