メドベージェワが“美少女戦士”に変身「明るさ表現したい」

2020年02月13日 15時14分

美少女戦士に変身したメドベージェワ

 フィギュアスケート女子のエフゲニア・メドベージェワ(20=ロシア)が13日、東京・麻布十番の美少女戦士セーラームーンのショーレストラン「SHINING MOON TOKYO」で行われたアイスショー「美少女戦士セーラームーンPrism On Ice」(6月5日から7日まで)発表会に登場した。

 同イベントは、漫画「美少女戦士セーラームーン」とのコラボアイスショーで、セーラームーン好きとして知られるメドベージェワが主演を務める。

 平昌五輪銀メダリストのメドベージェワは「東京は大好きなので、来日するのがとても楽しみだった。今回はセーラームーン関係の仕事で忙しい日々が続いているが、毎日エキサイティングなことがある」と目を輝かせた。

 アイスショーでメドベージェワは、セーラームーンの主人公・月野うさぎ役として出演する。

「アニメの中で一番大好きなセーラームーンと、私の人生でとても大事なスケートで、2つの世界を一緒にできるのはとてもいい経験になると思う。セーラームーンは純粋なキャラクターだと思うので(アイスショーでは)うさぎの明るさを表現したい」と意気込んだ。