羽生結弦も熱唱 悔しい敗戦の翌日はZARDの「負けないで」

2019年12月23日 20時22分

羽生結弦

 フィギュアスケートの全日本選手権上位者らによるエキシビション「オールジャパン・メダリスト・オン・アイス2019」が23日、東京・国立代々木競技場で行われた。

 まさかの逆転負けで優勝を逃した五輪2連覇の羽生結弦(25=ANA)は、一夜明けたこの日は負けなかった。他の選手と共演するスペシャルコラボレーションでZARDの名曲「負けないで」が流れる中、華麗なスケーティングを披露。サビの部分では観客とともに「負けないで~」と熱唱。その後、金メダルを獲得した平昌五輪フリーの「SEIMEI」を“再現”すると、大勢の羽生ファンから大声援が鳴りやまなかった。

【関連記事】