【フィギュア全日本】高橋大輔 公式練習で4回転トーループ着氷

2019年12月22日 16時19分

4回転ジャンプに成功した高橋大輔

 フィギュアスケートの全日本選手権の男子フリー(22日、東京・代々木競技場)に向けた公式練習で、ショートプログラム(SP)1位発進の羽生結弦(25=ANA)は4回転ルッツ、ループ、サルコー、トーループをきっちり着氷させるなど順調な仕上がりを見せた。

 SP2位の宇野昌磨(22=トヨタ自動車)は、フリーの曲に合わせてジャンプなどを入念に確認。逆転での4連覇に向け「一歩一歩最善を尽くす」と意気込んだ。

 シングルでの最終戦となる高橋大輔(33=関大KFSC)は「やらないです」と否定している4回転トーループを1本着氷させると、渾身のガッツポーズを見せた。フリーの曲かけ練習では軽く滑ってポーズを取った後、納得した表情を浮かべながら足早にリンクを引き揚げた。

 五輪2連覇の羽生、2018年平昌五輪銀メダリストの宇野、10年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋と豪華メンバーが揃うのは今回が最後。誰が頂点に立つか。

【関連記事】