【フィギュア全日本】紀平 アンミキ以来の日本女子4回転着氷へ

2019年12月21日 13時55分

公式練習で4回転ジャンプを着氷させた紀平

 フィギュアスケートの全日本選手権(東京・代々木競技場)の女子フリー(21日午後5時04分~)へ向けた公式練習で、ショートプログラム(SP)1位発進で初優勝を狙う紀平梨花(17=関大KFSC)がフリー冒頭で予定している4回転サルコーを2度着氷させ、上々の仕上がりを見せた。

 前日(20日)は10度以上の挑戦で一度も大技を成功させられなかったが、この日はフリーの曲かけ練習の前に1度、さらに曲かけでも着氷させた。

 トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)では転倒するシーンもあったが、本番で成功すれば史上初めて4回転ジャンプを着氷させた安藤美姫以来、日本女子2人目の偉業となる。