【フィギュア】樋口新葉 女子SP4位

2018年09月21日 12時00分

【カナダ・オークビル20日(日本時間21日)発】フィギュアスケートのオータムクラシックが開幕し、女子SPで樋口新葉(17=東京・開智日本橋学園高)は57・54点で4位、松田悠良(20=中京大)は47・75点で12位だった。首位は70・98点で平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。

 この日は翌日の男子SPで平昌五輪以来初の実戦に臨む羽生結弦(23=ANA)も公式練習に登場。3種類の4回転ジャンプを着氷し「一つひとつの出来、質を意識しながらやりたい」と力を込めた。