フィギュア羽生の憧れはマエケン

2013年02月12日 16時00分

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(18=東北高)はプロ野球・広島カープの大ファン。中でも“推しメン”は前田健太投手(24)だという。羽生は野球自体が大好きで、幼いころから赤色が好きだったこともあり、カープファンになった。ゲームソフトの「実況パワフルプロ野球」でもずっと広島を選択してきたという。前田については「流れるようなしなやかなフォームじゃないですか。伸びるような球を投げる。スケートと結びつけてやってみるのもいいかな、と思って」(羽生)

 

 四大陸選手権(大阪市中央体育館)ではSP1位で折り返したものの、フリーではジャンプのミスが目立って2位に終わった。3月の世界選手権(カナダ)は「完璧な演技をして1位を取りたい」と初優勝が目標。さらには2014年ソチ五輪の金メダル獲得に向け、「コイの滝登り」のように勢いを取り戻すつもりだ。