【NBA】八村塁の豪快ダンクが「プレー・オブ・ザ・デー」2位に選出

2021年04月30日 08時53分

八村の豪快なダンク(ロイター=USA TODAY)

 米プロバスケットNBAの公式ユーチューブが日ごとに選出する「プレー・オブ・ザ・デー」で、八村塁(23=ウィザーズ)が28日(日本時間29日)のロサンゼルス・レイカーズ戦での豪快ダンクが2位に選出された。

 このプレーが出たのは第3クオーター。右サイドを走ってブラッドリー・ビール(27)のパスを受けると、ブロックに飛んできたアンソニー・・デービス(28)の上から豪快にダンクを叩き込んだ。

 3月27日のデトロイト・ピストンズ戦でのダンクが2位になったのに続く選出。この試合は「ESPN」で全米中継されていたため、多くの人に見られた。

 さらにブロック王3度のデービスの上からのダンクというスーパープレーとあって、公式ユーチューブには「まさかAD(デービス)がポスタライズ(ポスターになるような好プレー)されるなんて」「ルイはもっと評価されていい選手だ」といった書き込みがされていた。

関連タグ: