来年2月開催予定のNBAオールスター戦が3年後に延期

2020年11月26日 13時41分

 米プロバスケットボールNBAは25日、来年2月12~14日にインディアナ州インディアナポリスで開催予定だったオールスター戦を、2024年2月16~18日に延期すると発表した。新型コロナウイルスの影響で、開催の見通しを立てることが難しいため。代替案については後日発表される。

 NBAコミッショナーのアダム・シルバー氏は「オールスター戦が2021年にインディアナポリスで開催できないのは残念だが、(本拠地の)ペイサーズとインディアナポリスが2024年のオールスター戦のホストになることを楽しみにしている」とコメント。

 オールスター戦はすでに2022年にオハイオ州クリーブランド、23年にユタ州ソルトレークシティーでの開催が決まっている。