【バスケット】京都ハンナリーズ新HC小川伸也氏が就任会見「京都のアイデンティティー築く」

2020年07月27日 13時23分

小川伸也氏

 男子プロバスケットBリーグの京都ハンナリーズは27日、京都市内の球団事務所で10月に開幕する2020~21年シーズンから新たにヘッドコーチ(HC)となる小川伸也氏(36)の就任会見を行った。

 選手としては滋賀レイクスターズなどでプレー経験があり、2015年の引退後は昨季まで滋賀でアシスタントコーチ(AC)を務めた小川新HCは「滋賀のACとして3年間チームをつくってきたのが、コロナでシーズンが終わってしまいもう一度、と思っていた時の(京都からの)オファーに悩んだけど、こういった仕事ができるのは限られた人。オファーを断るのは逃げることになる」と就任の理由を語った。

 この日からは本格的にチーム練習を開始。約2か月後の開幕に向けては「どういうチーム? と聞かれた時に、皆が同じ答えを言えるのが強いチーム。『京都のアイデンティティー』を築くのが今季の目標」との決意とともに「見にきてよかった、と言われるようなチームをつくりたい」とも話していた。