【NBA】グリズリーズは104―119でロケッツに敗れる 渡辺雄太は出場せず

2020年07月27日 12時55分

【フロリダ州オーランド26日(日本時間27日)発】米プロバスケットNBAの練習試合で、メンフィス・グリズリーズはヒューストン・ロケッツに104―119で敗れた。グリズリーズとツーウェー契約を結ぶ渡辺雄太(25)は出場しなかった。

 西地区6位ですでにプレーオフ進出を決めているロケッツに対して、同8位でプレーオフ進出圏ぎりぎりのグリズリーズは50―59と9点ビハインドで前半を終える。

 後半に入ると第3クオーター(Q)はグリズリーズが37―20と圧倒して逆転。だが、最後の第4Qは逆にロケッツが40―17の猛攻を見せる。残り4分の時点では3点差でロケッツがリードという接戦だったものの、最終的には15点差がつく結果となった。

 30日(日本時間31日)のレギュラーシーズン再開へ向けた練習試合は残り1試合。グリズリーズは28日8日本時間29日)に東地区4位のヒートと。ロケッツは同日に東地区3位のセルティックスと対戦する。