NBAのスター・ウエストブルックがコロナ陽性

2020年07月14日 11時15分

ロケッツのウエストブルック(右)(ロイタ―)

 米プロバスケットボールNBAのスーパースターで、オクラホマ・サンダー時代の2016~17年シーズンにMVPに輝いたヒューストン・ロケッツのラッセル・ウエストブルック(31)が、自身のツイッターで新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを公表した。今月末に開幕するNBAの各球団はシーズンの集中開催地のフロリダ州オーランドに到着しているが、ウエストブルックは同地への出発前に判明した。現在は体調に問題はなく、条件をクリアすればチームに合流するという。

 またNBAは13日、各球団が到着した7日以降に2選手が新型コロナウイルスに陽性反応を示したと発表した。ともに現地を離れ、隔離されている。7月に入って各チームの本拠地で行われた検査では19選手が陽性だった。