NBA 個人練習を再開

2020年05月11日 11時30分

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月から中断が続いているNBAは、8日から自宅待機要請が解除された地域のチームの施設で、選手が個人練習を行うことを許可した。同日からクリーブランド・キャバリアーズとポートランド・トレイルブレイザーズの選手がさっそく練習。週明けからはさらに複数のチームが個人練習を許可する見込みだ。

 またアダム・シルバー・コミッショナー(58)と全選手による電話会議が行われ、今シーズンの残り日程については、移動による感染拡大のリスクを減らすために1、2都市での集中開催を検討。候補地にはネバダ州ラスベガスやフロリダ州オーランドが挙がる。シーズン再開となった後も当面は無観客で行い、来季も年内は無観客となる可能性があることが示された。