【NBA】レブロンは無観客試合にNO「ファンがいない試合でプレーはしない」

2020年03月10日 11時30分

レブロン・ジョーンズ(ロイター=USA TODAY Sports)

 スポーツ専門局ESPNなど複数の米メディアは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いNBAが無観客での試合開催を検討していると報じた。これに対して「NBAの顔」ともいえるレブロン・ジェームズ(35=レイカーズ)は「ファンがいない試合でプレーはしない。ファンがいなかったら、いったい何のためにプレーするんだ?」と真っ向から反対した。

 NBAではすでに感染予防として試合時に観客と握手をしたり、サインの求めに応じないようにとの対策を実施している。ESPNによれば9日(同10日)には各チームのドクターとトレーナーによる電話会議が予定されている。

 ファン(観客)と選手のプレーエリアとの間に何の仕切りもないバスケットでは、選手が客席に突っ込むこともしばしば。選手とファンの距離が近いだけに、対応には慎重だ。

 日本のBリーグは先月28日から今月11日までの1、2部の全試合を延期している。