【NBA】プレシーズンマッチでラプターズがロケッツに勝利

2019年10月08日 23時06分

 米プロバスケットボールNBAのプレシーズンマッチが8日、さいたまスーパーアリーナで行われ、昨シーズンの王者トロント・ラプターズがヒューストン・ロケッツを134―129で下した。

 ロケッツはエースのジェームズ・ハーデン(30)が第1クオーター(Q)だけで21得点。前半で27得点をマークした。また今季オクラホマシティ・サンダーから移籍したラッセル・ウエストブルック(30)も先発し、リーグ屈指のガードコンビの活躍で序盤からリードを奪い、前半を85―73で折り返した。

 だが、後半に入るとラプターズはパスカル・シアカム(25)の活躍などで追い上げ、ともに控え選手中心のプレーとなった第4Qに逆転した。

 日本でNBAの試合が行われるのは16年ぶり。以前はレギュラーシーズンの開幕2試合だったのに対し、今回はプレシーズンマッチとなったが、2万348人の観客は世界最高レベルのプレーに酔いしれた。

 両チームは10日にもさいたまスーパーアリーナで対戦する。