ウィザーズ・八村 25得点9リバウンド

2019年07月12日 12時00分

【ネバダ州ラスベガス11日(日本時間12日)発】NBAで若手の登竜門となるサマーリーグに参加しているウィザーズの八村塁(21)はホークス戦に先発出場し、32分間のプレーで25得点の活躍を見せた。チームは76―71で勝った。

 9日のクリッパーズ戦を休養のため欠場していた八村は第1クオーター(Q)序盤にフェイクからのジャンプショットを決めてチーム最初の得点をマーク。第3Qには3ポイントシュートを2本成功させるなど、一気に10得点を奪った。

 また、9リバウンドに加えて、ブロックも2本記録。チームの中心としてオフェンスを引っ張る一方、ディフェンス面でも高い能力を示した。

 サマーリーグには32チームが参加。予選4試合を経て、上位8チームが決勝トーナメントに進む。ウィザーズは2勝2敗で敗退し、順位決定戦(1試合)に回る。