• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 【急逝・衣笠氏追悼秘話】「江夏の21球」生んだ鉄人の気配り

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【急逝・衣笠氏追悼秘話】「江夏の21球」生んだ鉄人の気配り


広島城を背にリラックスする衣笠氏(1980年12月)

 プロ野球記録の2215試合連続出場を誇り、国民栄誉賞を受賞した元広島の衣笠祥雄氏が23日夜、上行結腸がんのため都内で死去した。71歳。通夜は24日に都内で近親者により行われた。19日にはDeNA―巨人戦(横浜)の解説を務めるなど、最後の最後までグラウンドにこだわっていたが…。さしもの「鉄人」も病には勝てず。また一人、貴重な人材を失った球界は深い悲しみに包まれた。

 不屈の「鉄人」が、この世を去った。突然の訃報とあって球界には大きな衝撃が走ったが“予兆”はあった。

 衣笠氏が最後に公の場に姿を見せたのは19日、DeNA―巨人戦が行われた横浜スタジアム。だが、この日はかなり体調が良くなかったようで、テレビ解説の声はかすれ、聞き取りづらいほど。急きょ、槙原寛己氏がTBSの放送ブースに入り「ダブル解説」となる措置が取られるなど、中継は異様な空気の中で行われた。

 異変を感じた視聴者からも衣笠氏の体調を心配する声が上がっていたが、結果的にその後に容体が急変した格好。それも死の直前まで野球の現場にかかわろうとした、衣笠氏の「野球愛」だったのだろう。

「野球が好き。とにかく試合に出たかった」と、現役時代から試合出場にこだわり、そんな気持ちが不滅の連続試合出場記録につながった。巨人戦で西本聖のシュートを左肩に受け、骨折しても休まなかった。受けた死球は歴代3位となる161個。それでもぶつけた相手投手を気遣い、笑顔で一塁へ向かう姿は、敵味方を超えた多くのファンに親しまれた。

 1965年に平安(京都)から広島に入団。山本浩二とともに主軸を打ち、75年は広島の初優勝に貢献。その後も広島の黄金期を支えた。語り継がれる名場面が、広島が初の日本一に輝いた79年の近鉄との日本シリーズ、3勝3敗で迎えた第7戦「江夏の21球」だ。

 広島1点リードの9回裏、無死満塁の大ピンチ。延長に備えてブルペンで北別府、池谷を準備させた広島ベンチに、マウンド上の江夏豊は「このやろう。何でおれの後に投手をつくるんだ」と思ったという。この時、一塁を守っていた衣笠氏は異変を察知。マウンドに歩み寄り「ここはお前しかいない。何かあったら、オレも一緒にユニホームを脱いでやる」と語りかけた。江夏氏は後に「あの苦しい場面で、自分の気持ちを理解してくれるやつが一人いたんだということがうれしかった。あいつがいてくれたおかげで難を逃れた」と述懐している。

 気配りという意味では本紙記者もお世話になった。広島担当になって間もない若手記者が引退後の衣笠氏に年賀状を送ったところ、すぐに丁寧な返事が届いた。その若手記者はまだ衣笠氏とは面識はなかったのだが「まさか、あの衣笠さんからお返事をいただけるなんて…」と大感動。きちょうめんで偉ぶることのない人柄は、誰からも愛された。

 96年に野球殿堂入りし、背番号「3」は広島の永久欠番に。偉大な鉄人を失った球界全体のショックは計り知れない。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で21日開幕! new
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】ボートレース戸田で開催中!
注目選手のインタビューを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!