• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 【アジアプロ野球CS】稲葉ジャパン イチロー&原氏招聘プランにNO

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【アジアプロ野球CS】稲葉ジャパン イチロー&原氏招聘プランにNO


稲葉監督は結果で地味なイメージを払拭する

 他力本願では意味がない――。「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ」(16日開幕・東京ドーム)に臨む日本代表・侍ジャパン(U―24)が13日、宮崎市の清武SOKKENスタジアムで行った西武との練習試合に6―0で快勝し、強化合宿を打ち上げた。初陣を前に新指揮官の知名度や人気はまだ手探り状態だが、NPB(日本野球機構)側は誰もが知るビッグネームの入閣などには頼ることなく「稲葉ブランド」を確立させる考えだ。

 新指揮官の表情はいつにも増して明るかった。5日間にわたる宮崎強化合宿を打ち上げた稲葉監督は「とにかく合宿で一つになることが目標だった。多くの収穫があった。(本大会では)いろいろな作戦も使えると思うし、その手応えはある」と笑顔で総括し、言葉の端々に力を込めた。

 韓国、台湾のアジア3チームで戦う「初陣」で、稲葉ジャパンには当然のごとく優勝が義務付けられている。稲葉監督も無論気合を入れているが、周囲からは少々冷ややかな視線も注がれているという。理由は将来的な稲葉人気の定着を不安視する声が出始めていることだ。NPBエンタープライズ関係者も「特に一部スポンサーの中には『やはり稲葉監督では地味なのではないか』と、いまだに訴える人が少なからずいる」と嘆く。

 こうした背景もあり、周辺からは稲葉監督の人脈を生かした侍ジャパンの“内閣改造”を求める意見もある。ちまたでささやかれているイチロー(マーリンズからFA)と前巨人監督・原辰徳氏の「2020年東京五輪・侍ジャパンアドバイザー入り説」は、その最たる例だ。

 確かに09年の第2回WBCで侍ジャパンのチームメートとして大会連覇を成し遂げたイチローと、当時現役だった稲葉監督は今も深い信頼関係で結ばれている。また、当時の侍ジャパンを指揮官として率いた原氏とも稲葉監督はつながりが深い。しかし前出関係者は、この2人のビッグネーム招聘プランについて一刀両断する。

「もし稲葉監督が2人にオファーをかけたら、快く引き受けてくれる可能性は十分にあるかもしれない。だが、ビッグネームに頼るようでは稲葉ジャパンを作った意味がなくなってしまう。あくまでも我々は“稲葉一本”。稲葉ジャパンが、次の初陣でしっかり戦って優勝し、東京五輪までまい進してくれれば、おのずと人気もついてくる。稲葉監督も同じ考えです」

 イチロー、そして原氏も不要――。稲葉ジャパンの人気確立は代表メンバー、そして何より指揮官自身の手腕にかかっている。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
兵庫ジュニアグランプリ(11月21日、園田競馬場)

12・1予選開幕パチンコ・パチスロゲーム大会で「優勝賞金100万円を手に入れろ」

“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

優勝はgdjこと博報堂の後藤さん

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース下関「SGチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!