• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 吃音でイジメられた少年がWシリーズ5発でMVPに

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吃音でイジメられた少年がWシリーズ5発でMVPに


元局アナ 青池奈津子「メジャー通信」

 

先のワールドシリーズでMVPを獲得したスプリンガー(ロイター=USA TODAY Sports)

【ジョージ・スプリンガー外野手(アストロズ)】「野球をしている時だけは口ごもることが少なかったんだ」

 クラブハウスで目が合った時にニコリとしてくれた笑顔に後押しされて、なんとなくインタビューを始めてしまったのが、アストロズのジョージ・スプリンガーだった。

 彼は幼いころから吃音持ちである。理由は分からない。それが小学校で年々ひどくなり、スピーチセラピストをつけるなどしたが、友人たちの冷やかしやイジメに、次第に話すことをしなくなってしまう。

「ずっと隔たりを感じ続けた。クラスメートと会話すると『ダ、ダ、ダ』とか『ばか』とかって、からかわれた。でも、自分はどうして彼らと同じ話し方をしないのか分からなかったし、どうして彼らが僕のように話さないのかも分からなかった。言いたいことがあるのに言えないって最悪の気持ちだよ」

 人前を避け、電話にも出ず、レストランで食事のオーダーをするときは、妹に代わってもらっていたという。その彼が野球をしている時だけは、不思議と言葉に詰まることが少なかったそう。

「ただ、とにかく野球をするのも見るのも好きだったんだ。まさか大リーガーになる夢がかなうなんて、かなうまで信じられなかったけどね」

 そう話す様子は確かに時折言葉に詰まったり、間を置いてから話す瞬間はあるものの、ほぼスムーズだ。大リーガーにとってメディア対応は避けて通れないとはいえ、目の前の彼からは殻に閉じこもり、人前に出たくなかったという姿は想像できないほど丁寧にはっきりと目と目を合わせてしっかりと言葉が発せられる。チームでも、どちらかといえば「ずっとおしゃべりしているタイプ」なのだそうだ。

「野球が、自分らしくいられるようにしてくれた。野球のおかげで、人に本当の自分を見てもらえるようになった。自分らしさの一部だとして受け入れたら、楽しめるようになってきたんだ。人生は短いから、自分でコントロールできないものならば楽しむしかないでしょ?」

 そう思うようになってからの彼は、より積極的にメディアのインタビューに答えるようになった。今では言葉に詰まることなどまったく意に介さない。それどころか「口ごもったら、あえてその様子を見てほしい。それを見て、僕と同じように悩む子が一人でも勇気づけられるかもしれないから」。

 ワールドシリーズで5本塁打を放ちMVPを獲得したジョージ。

 きっと何万人という人が勇気をもらったことだろう。

 ☆ジョージ・スプリンガー 1989年9月19日生まれ。28歳。米コネティカット州ニューブリテン出身。190センチ、93キロ。右投げ右打ち。外野手。2008年のドラフトでツインズに指名されるも契約に至らず、11年にドラフト1巡目指名されたアストロズに入団。14年4月16日のロイヤルズ戦でメジャーデビュー。同年は新人として史上2人目となる7試合7本塁打をマークするなど、出場78試合で20本塁打を放つ。今季は1番打者として起用され、開幕9試合で歴代最多となる4本の初回先頭打者本塁打を記録。ドジャースとのワールドシリーズでは5本塁打を放って優勝に貢献し、シリーズMVPを獲得した。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!