• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 【高校野球】“リアルモモカン”阿部監督率いる涌谷 1回戦で涙

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【高校野球】“リアルモモカン”阿部監督率いる涌谷 1回戦で涙


試合後の囲み取材に応じる阿部監督

【宮城】第99回全国高校野球選手権宮城大会1回戦で、涌谷は仙台高専戦(仙台市民球場)に1―2と惜敗。東北初の女性監督となる“リアルモモカン”こと阿部奈央監督(25)と部員11人の夏が終わった。

 

 激しい雨が降りしきる中、涌谷は2点を追う5回、9番・菊池の左越え適時二塁打で1点差に迫る。7回二死一、三塁のチャンスでは、一塁走者がディレードスチールを仕掛けるも、これが痛恨の盗塁死。敗れはしたものの、最後まで攻めの姿勢を崩さなかった。

 

 試合後、阿部監督は「最後にこういういい試合ができてよかった。生徒たちが自ら動いて導いてくれた。最後は私が思ったとおり、一人ひとりかっこよかった。ありがとうと言いたいです」と話しながらも「正直に言うと、やっぱり悔しいですね。まだまだ彼らの力を引き出せてあげられなかった。今もけっこう(涙が)きてます。彼らを見たらきっと泣いちゃう」と本音もポロリ。ベンチからは「結果はいいから自信を持って」「いつも通りやれよ」と声を枯らした。

 

 今春、前監督の異動に伴い監督に就任。初めての経験に戸惑い、選手から意見されることも日常茶飯事だったという。「モットーは彼らの意見を尊重すること。決して上から目線にならないように、私にとっても彼らから教えられることが多かった」。この日のポジションや打順も、6月前半の練習試合で選手たちが自ら考えたものだった。

 

 秋以降の大会については部員が足りず、連合チームでの出場が濃厚だというが「いつかは甲子園? そうですね、頑張らなきゃですね」と顔を上げた阿部監督。監督としての公式戦1勝は下級生たちに託された。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】GIII「レディース笹川杯」 new
ボートレースとこなめで開催されるGIII「レディース笹川杯」の選手インタビュー、推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【千葉競輪】GIII滝沢正光杯
選手インタビュー、推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
参加者は150人限定。“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!