• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 【球場を彩る美女売り子】ヤフオクドーム・中村真悠子さん 売り上げアップの秘訣!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【球場を彩る美女売り子】ヤフオクドーム・中村真悠子さん 売り上げアップの秘訣!


ヤフオクドームの前でポーズを取る中村真悠子さん

「球場を彩る美女売り子~第2のおのののかを探せ!」第2弾は、ソフトバンクの本拠地・ヤフオクドームの中村真悠子(まゆこ)さん(26)。売り子歴8年のベテランで地元福岡生まれの博多美人が、とっておきのテクニックから将来の夢まで、余すところなく語ってくれた。

 

 ――売り子を始めたきっかけは

 

 中村:両親が大のホークスファンで、小さいころから家のテレビでは常にホークス戦が流れていた。テレビで見ていて、ここで働いてみたいなと思って。調べたら売り子という仕事があるのを知って、大学入学を機に始めました。

 

 ――仕事のやりがいは

 

 中村:一日一日、売り上げ杯数という成果が出るのがこの仕事の面白いところです。毎日予習、復習をして、数字が上がると達成感があって、その繰り返しです。最近ノートをつけ始めて、今日はもうちょっと、こう動けばよかったなとか、いつも考えてます。毎日売り上げランキングが出るんですが、始めたばかりのころはいつも下位ばかりで悔しかったですね。スランプみたいなのもあるんですよ。売り上げが伸び悩んでどうしていいかわからなくなったり、何試合も続けて売れないこともある。プロ野球選手と同じ? どうなんですかね、一緒にしちゃいけない気もしますが(笑い)。

 

 ――印象に残っている出来事は

 

 中村:先日の中日戦で、去年の交流戦のときも買っていただいたお客さんから「また会いに来たよ」と言っていただいて、うれしかったですね。他にもジャニーズやアイドルの応援みたいに(自分の愛称の)「まゆゆ」って書いたうちわを作って声をかけてくれる方もいらっしゃいます。私が気づいて近くまでいくと、うちわを裏返して、裏に「ビールちょうだい」って書いてあるんですよ(笑い)。毎日来場されるわけではありませんが、常連さんは200人ぐらいかな。顔はだいたい覚えてます。

 

 ――ベテランならではの売り上げのコツは

 

 中村:売り子はグラウンドに背を向けて動くんですが、試合の流れを五感で読むことですかね。応援の音とか歓声とかで、今はビールを買ってくれるタイミングなのかな、なんて。また、今日は平日でサラリーマンの方が多いから内野のほうが売れるかなとか、いろんなことを考えたり、感じながら仕事をしてます。

 

 ――ヤフオクドームならではの何かトピックスは

 

 中村:生ビールの回数券を販売していて、買うと10人の売り子のカードがランダムでついてくるんです。プロ野球チップスのおまけカードみたいな。私のカードが出るまで買い続けてくれて、サインをお願いされることもあるんです。

 

 ――ホークスの推しメンは

 

 中村:中学生のころから見てるので、和田選手が好き。マウンドに立つ後ろ姿がかっこいいんです。WBC(2月28日、3月1日にヤフオクドームで開催されたアサヒスーパードライプレゼンツ侍ジャパン壮行試合に売り子日本代表の一人として参加)のときも和田選手の「21」の背番号が入ったユニホームを着たんです。

 

 ――そのWBC売り子日本代表ではトップとなる629杯(1試合目335杯、2試合目294杯)を売り上げた

 

 中村:開催がヤフオクドームだったので、絶対に負けられないというプレッシャーがすごくて。本当は出るのが嫌で嫌で仕方なかった。前日はほとんど眠れなくて、体重も3キロぐらい落ちたんですよ。2位が京セラドームの子だったんですが、結果5杯差で、いい勝負だったんですよ。普段のお客さんが企画のことを知って、めちゃくちゃ声をかけてくれた。本当にうれしくて、泣いちゃいました。ヤフオクドームで働いていてよかった。

 

 ――今後の目標、将来の夢は

 

 中村:売り子は今年で引退と決めています。来年からは裏方の仕事をしながら、夢だったジャズピアノのミュージシャンを目指します。私にとっては売り子最後の年なので、ホークスにはぜひ日本一になってほしいです。去年リーグ優勝を逃したリベンジもしてほしいです。常連さんには引退のことはもう話しているんですが、接客とおもてなしで恩返ししたい。新しいお客さんにもヤフオクドームに来てよかったと思ってもらえるようこれからも頑張ります!

 

【335杯は大健闘記録】

 

 一日に出勤する売り子の人数は球場、試合ごとに異なるが、ヤフオクドームは常時120人程度、日本シリーズなど集客が見込める試合では160人ほどが動員される。他球場はもっと少なく、ヤフオクドームでは人数が多いぶん、一人当たりの売り上げを伸ばすのは難しい。

 

 ヤフオクドームの売り子一人あたりの一日の平均売り上げは100杯ほど。タレントのおのののかが東京ドームの売り子時代に売り上げた一日400杯は伝説の記録と言われているが、売り子間の競争も激しいヤフオクドームで中村さんが売り子日本代表で売り上げた一日335杯もそれに並ぶ記録といえそうだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!