• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 満室飽和状態…深刻!西武「強制退寮」問題

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

満室飽和状態…深刻!西武「強制退寮」問題


老朽化の進む若獅子寮

 西武が今年も悲しい現実に直面している。今秋ドラフトで1位の甲子園V腕・今井達也投手(18=作新学院)をはじめ6選手を獲得したが、その一方で“強制退寮問題”が現場、球団関係者の悩みを深刻にしている。

 

 新入団6選手のうち妻帯者である5位・平井克典投手(24=ホンダ鈴鹿)を除く5選手が西武プリンスドームに隣接する若獅子寮に入寮するのだが、12球団の中でも“現存最古”築35年を超える平屋造りの同寮は昨年から満室の飽和状態。新人5選手分の部屋を空けるために5選手が1月の新人入寮までの退寮を命じられている。

 

 しかし、退寮者の中には昨年オフの佐野、外崎と同様にわずか1年で寮を追い出される2015年のドラフト1位・多和田真三郎投手(23)、同3位の野田昇吾投手(23)らがおり二軍関係者も困り顔。「大卒、社会人はそれなりの年俸をもらっているとはいえ、たった1年で追い出されるんだったら最初から入寮させないで自活支援をしてやった方がいいのでは」と来年以降も繰り返されていくこの問題に警鐘を鳴らしている。

 

 ましてや今季途中から一軍昇格し1年目で7勝5敗、防御率4.38の数字を残した多和田は楽天にFA移籍した岸の穴を埋める筆頭候補。「じっくりと野球に打ち込まなきゃいけない年に、日々の食事の心配をして登板日にもコンビニ弁当じゃ力も出せない」(前出二軍関係者)とエース候補の来季を案じている。

 

 一方の球団側にも言い分がある。「老朽化した寮と室内練習場の改築の件は毎年、選手会から要望されていること。ただ、こればかりは球団だけではどうしようもない。おカネを出すのは上(西武ホールディングス)だから、そこが本腰を入れて動いてくれないことには…」

 

 12球団最多15人のFA流出選手を出し、3年連続Bクラスに沈むライオンズの背景にはこんな暗黒期を象徴する“ハード問題”が横たわっている。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!