• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > ザ・ギース尾関「最後まで感動与えてくれた黒田さん」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・ギース尾関「最後まで感動与えてくれた黒田さん」


沿道のファンに手を振る黒田(左)と新井

【ザ・ギース尾関高文 コイのターゲット】いや~感動しました。素直にカープファンで良かったと思います。25年ぶりのリーグ制覇もうれしかったですが、この目でパレードを見られたことは一生の思い出になります。

 

 5日はマツダスタジアムでの優勝報告会のお仕事をいただいていたのですが、歌手の世良公則さん、シンガー・ソングライターの堂珍嘉邦さんとともに出発地点でパレードを見送ることができました。早くも熱狂していたファンが、世良さんのことを「大瀬良さん!」と呼んでいたのには「興奮しすぎだろ!」と思いましたが、エキサイトしていたのは沿道の人たちばかりではありません。

 

 選手たちも普段とは違うテンションでした。緊張感とワクワク感に包まれていたのでしょう。まるで遠足前の小学生のようにちょっかいを出し合ったり、OKが出る前にパレードカーのカーテンの上から顔を出してみたり…。菊池涼介選手は僕の姿を見つけるなり、手にしていた拡声器で「尾関、面白くないんだよ、尾関!」と叫んで周囲をザワつかせていました。

 

 優勝報告会では黒田博樹投手が感動を与えてくれました。イベント中にそそのかされてやった大野豊さんのモノマネがクソ滑って泣きそうになっていましたが、そんなショックを吹き飛ばしてくれたのが今季限りで引退した黒田さんです。マウンド付近でヒザをついたときには「元巨人の桑田真澄さんのモノマネでもするの?」と驚いた方もいたようですが、アストロビジョンに映し出された黒田さんは泣いていました。それを見て、スタンド中が号泣です。「はだしのゲン」の作者、故中沢啓治さんの奥さんも涙を流されていました。

 

 その黒田さんが、来年はいません。ちょっと心配ですが、カープには新井貴浩選手がいます。マツダスタジアムからの移動の際に乗ったタクシーの運転手さんも「開幕前に新井選手を乗せたとき『2000安打は、もうすぐですね』と声をかけたら『そんなことは、どうでもいいんです。それよりも優勝です』と返された」と証言していました。きっと、新井さんが「黒田イズム」を継承して、若い選手たちを引っ張ってくれることでしょう。来年もカープは優勝してくれると信じています。(お笑い芸人)

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!