• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 巨人・白石オーナー 賭博に続いて清原逮捕「非常に残念」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人・白石オーナー 賭博に続いて清原逮捕「非常に残念」


由伸監督(左)の横で選手の動きをチェックした白石オーナー

 巨人・白石興二郎オーナー(読売新聞グループ本社社長=69)が6日、宮崎キャンプを訪れ、新チームの状況を視察。覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博容疑者(48)についても言及した。

 この日のキャンプ地は日中も凍えるような寒さだったが、「見るのは嫌いじゃない」と朝から日が傾くまで、グラウンドで首脳陣や選手の動きをチェック。視察を終えると、満足した表情で「いろいろな人に聞くと『雰囲気が変わった』と言っていた。コーチ、選手含めて自分たちに近い世代の人が監督になったという親近感もあるし、新監督になってこれから戦うときに、自分たちが柱になって支えていこうという雰囲気が出つつあるのかな」と評価した。

 一方、球界は今も“清原ショック”に揺れている。現在は無関係でも、9年間在籍したスター選手の不祥事に、トップが目をつぶることはできなかった。

 表情を厳しくすると「かつて巨人で長い間活躍してくれて、主軸の打者としていい仕事をしてくれた。そういう選手が、覚醒剤に手を染めて逮捕されるという事件は非常に痛恨事。去年は賭博問題もあったし、その反省をもとに、新監督のもとで再出発しなければいけないというときに、巨人に籍を置いた花形打者の不祥事が、重なる意味で非常に残念」と語った。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】GIII「レディース笹川杯」23日は中止順延
台風接近の影響により、23日の全レースを中止順延。最終日優勝戦は24日に開催する。

【千葉競輪】GIII滝沢正光杯
選手インタビュー、推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
兵庫若駒賞(26日、園田競馬場)

“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

東日本最大規模のポーカー大会・決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は平和島ボート・SG「ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!