• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 多村と育成契約で中日に波紋 落合GM対谷繁監督のバトル再び?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多村と育成契約で中日に波紋 落合GM対谷繁監督のバトル再び?


再起を誓った多村だが、周囲は・・・

 中日がDeNAから戦力外通告を受けた多村仁志外野手(38)と育成選手として契約したことにチーム内で波紋が広がっている。

 今回の獲得は落合博満GM(62)主導で行われたが「何で多村なの、というのは正直ある」とベテランスタッフは首をかしげる。中日はオフに山本昌、小笠原、和田、さらに谷繁監督などベテランが一斉に現役を退き、若返りを図った。「せっかくチームが若返ったのに何でまた40歳近い選手を獲るのか分からない」というのだ。

 多村獲得の理由についても疑問の声が出ている。西山球団代表は「点が取れるバッター。実力、実績を間違いなく持っている」と話したが、チーム関係者は「だったらベンちゃん(和田)を残せば良かった」。ともに右打者の外野手で長距離ヒッターだが、実績なら多村よりむしろ和田のほうが上。和田は昨季も、ヒザのケガから復帰すると79試合に出場して218打数65安打、打率2割9分8厘、5本塁打、26打点の成績を残したが、一方の多村はシーズンの大半を二軍で過ごし、わずか4試合の出場で打率1割4分3厘、0本塁打に終わっている。

 多村をめぐっては落合GMと谷繁監督の間も危惧されており「谷繁監督は広島からFA宣言した木村(昇吾)を欲しがった。でも落合GMの反対であきらめたいきさつがある。一方で落合GMは自身と縁の深い多村を獲得だからね。権限はGMにあるとはいえ、監督は面白くないのでは…」(別のチーム関係者)。

 年俸は300万円(推定)、背番号は215。ナゴヤ球場で会見した多村は「野球ができる喜びを感じている。一日でも早く一軍に上がって活躍したい」と意気込みを語ったが、その余波はしばらく続きそうだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】脇本雄太がまくってGⅡ初優勝!
世界レベルのスピードを発揮した脇本雄太がGⅡ初優勝を飾った。

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!