• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 松坂が母校にトラック1台分の豪快差し入れ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松坂が母校にトラック1台分の豪快差し入れ


2回戦を突破した横浜ナイン

<第95回全国高校野球選手権大会(13日)>横浜(神奈川)7―1丸亀(香川)

 

 春夏通じて5度の優勝を誇る横浜(神奈川)が7―1で丸亀(香川)を下し、3回戦進出を決めた。渡辺元智監督(68)は甲子園通算51勝目を挙げ、帝京(東京)の前田監督と並び歴代3位タイに浮上した。

 

 2年生エースの伊藤が毎回の14三振を奪い、1失点完投。打線は地方大会の準々決勝で桐光学園・松井からアーチをかけた浅間、高浜の2年生コンビが大活躍し、渡辺監督は「本当によく勝ってくれた」と選手をたたえた。

 

 勝利の裏でナインのテンションを上げた出来事があった。今月初旬、1998年に同校を史上5校目の春夏連覇に導いた“平成の怪物”松坂大輔投手(32=インディアンズ3Aコロンバス)から宿舎に仰天の差し入れが届いた。これが中型トラック1台分ものスポーツ飲料と「ウィダーinゼリー」(栄養補助食品)。ナインが腰を抜かしたのは言うまでもない。

 

 ある選手は「びっくりしました。宿舎に野球道具を置いてある部屋があるんですけど、そこを開けたら目の前がダンボールで…。“陣中見舞い・松坂大輔”って書いてあったんです」と興奮気味に話し、別の選手は「ダンボール50箱はあります。メンバーの何人かが2箱ずつ自分の部屋に持って帰ったんですけど、まだたくさん残ってますよ」と苦笑いだ。

 

 現在はマイナーから復活を目指す大先輩からの“巨大プレゼント”。ナインは「やっぱり松坂さんはやることがすごい」「みんな喜んでました。差し入れに気合が入りました」と大きな刺激を受け、勢いに乗った。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!