• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 1年ぶり白星の楽天・川井は「本当にいい人」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年ぶり白星の楽天・川井は「本当にいい人」


 存在感の薄い男が存在感を見せつけた。楽天の川井貴志(36)が6月27日の西武戦(大宮)で今季65試合目にして初登板、初先発した。ベテラン左腕は、6回をスピリーの本塁打による1点に抑え、昨年6月26日の日本ハム戦(東京ドーム)以来となる白星をマーク。

「長かった。調子が良くなってきた時に、タイミングよく(一軍に)上げてもらった」と控えめな笑顔を見せた。

 チームメートが「本当にいい人」と口を揃える川井だが、とにかく存在感が薄い。出身校は、阪神のゴールデンルーキー・藤浪をはじめ岩田、西岡、日本ハム・中田、西武・中村、浅村、中日・平田らを輩出している大阪桐蔭。

 現役では川井が最年長ながら「誰一人として川井さんのところへあいさつに来ない」(チーム関係者)という。

 大阪桐蔭に限ったことではないが、野球界は出身校の絆が強く、試合前の練習中などに後輩が先輩のもとへ駆け寄ってあいさつをするのは常識でもある。「先輩にあいさつがないとは何事か!」。川井本人よりカッとなったチームメートが「ここはビシッと言った方がいいですよ」とアドバイスしても、ベテラン左腕は「そんなのいいよ。だって相手はスター選手だよ」と受け流すだけだったとか。

 ここ数年は、台所事情が苦しくなる夏場だけセミのように地中(二軍)から這い上がり、先発ローテの谷間を埋めてシーズン終了を待たずに去っていくパターンが続いているが「(今後は)投げる試合に全て勝って、チームの流れに乗っていけるようにしたい」と川井。初のリーグ優勝を目指す楽天に、貴重な左腕が帰ってきた。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!