• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > ソフトバンクで“ももクロポーズ”大ブーム

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクで“ももクロポーズ”大ブーム


満塁本塁打を放った松田(右)と寺原がお立ち台でも“ももクロポーズ”(22日)

 ソフトバンクで“ももクロポーズ”が大ブームになっている。アイドルグループ・ももいろクローバーZの人気曲「ココ☆ナツ」の振り付け。適時打を放った打者が塁上で披露したり、生還した選手をベンチで迎え入れる時にナインがやって大盛り上がりだ。

 もともとチームには若手を中心に“モノノフ(ももクロファン)”が多く、ロッカールームなどで、よくその動画を見ていたという。それがいつしかナイン全体に浸透。“モノノフ”の今宮健太内野手によると「僕と柳田(悠岐外野手)さんと千賀(滉大投手)が(特に)ももクロにはまっているんですが、うちには(楽天の決めポーズ)『バーン』のようなものがないから『ココ☆ナツ』はどうか、という話になったんです」という。

 大好きなももクロに球場に来てほしいとの“ラブコール”も兼ねているそうで、19日の中日戦(ヤフオクドーム)から本格導入したところ、その試合で打線が19安打12得点と大爆発して大勝。20日の中日戦(同)も14安打10得点で勝利し、22日のDeNA戦も圧勝。チームは“ももクロポーズ”とともに、3連勝したわけだ。

 これを受け、球団側も“ももクロ招聘”を検討しはじめた。ももクロがメジャーデビュー直後で無名だったころの2009年、ヤフードーム(当時)の試合前にライブを行った縁もあり、球団営業部関係者は「これだけ選手が盛り上がっているのだから来てもらわないとね」ときっぱり。ももクロがV奪回の使者になるか。

 

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ボートレースとこなめ】常滑市長杯 男女W優勝シリーズ
男子はダービー王・仲口博崇、女子は香川素子が優勝

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!