• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 巨人の開幕先発マスクどうなる? 原監督はいまだ明言せず

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人の開幕先発マスクどうなる? 原監督はいまだ明言せず


2戦で防御率0・00の“スガコバ”菅野(左)と小林

 FA加入の炭谷銀仁朗(31)か、それとも正妻・小林誠司(29)か。原巨人のリーグ開幕・広島戦(29日、マツダ)先発マスク問題は決着とはならなかった。

 14日のソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)に先発した開幕投手・菅野智之投手(29)は5回完全の快投。6回に無死二、三塁のピンチを迎えたが後続を抑え、6回68球2安打6奪三振無失点にまとめた。コンビを組んだのは2日のヤクルト戦(東京ドーム)で3回完全だった小林。相性の良さを改めて証明した炭谷との“スガスミ”で臨んだ前回オリックス戦(8日、京セラドーム)での4回6失点から修正したエースは「いい準備をしてきたのでいい結果が出た。両サイドのストレートと前回はスライダーが浮いてたけど今回は思ったところにコントロールできた。満足いく結果」と振り返った。

 ここまで原監督はオープン戦で2捕手を1試合ごとに交代で先発マスクに起用。菅野と2戦ずつ組み“スガスミ”が防御率10・50。一方、“スガコバ”は防御率0・00と数字は歴然としているのだが…。

 試合後の指揮官は「素晴らしい投手戦でしたね。ノーアウト二、三塁でも点を与えなかったところにね。ピッチャーというのは点を与えないことが仕事なんだなと。彼は自分の役割は分かっている人ですから。意思の伝達、疎通というのは伝わっていると思います」と菅野への信頼感を口にするも「2戦連続では崩れない」との問いには「そうですか。そういうこともありましたっけ」と、けむに巻いた。さらに8回一死二、三塁で小林が決めた2ランスクイズも「勝手にやったんじゃないの」と素っ気なかった。

 昨年11月28日の炭谷の入団会見で「若い小林、大城、宇佐見といい捕手はいるが日本一を狙うには時期尚早」と話し「最初の願い」として炭谷獲得を熱望した原監督にとって“スガコバ”コンビ解体は既定路線。“スガスミ”はまだ発展途上とはいえ指揮官にしてみれば決断の裏付けは欲しいところだ。菅野の開幕前、最終登板となる23日ロッテ戦(東京ドーム)での先発マスクに、がぜん注目が集まる。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で開幕中!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!