• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 広島・松山 加入の長野と夜の“松長同盟”結成!?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島・松山 加入の長野と夜の“松長同盟”結成!?


自主トレを公開した松山

 広島の松山竜平外野手(33)が11日、FA移籍した丸の人的補償で巨人から加入する長野久義外野手(34)との“共闘”を宣言した。この日、母校・鹿屋中央高(鹿児島)で自主トレを公開。キャッチボール、ティー打撃、フリー打撃などで汗を流し「こっち(地元)に帰ってきて、また今年が始まると思っている。内容の濃い練習をしてキャンプに万全の状態で入れるように準備したい」と充実の表情を浮かべた。

 今オフは初めて秋季キャンプ参加が免除となったものの「自分で目的を持って練習ができている」と階段ダッシュや砂浜でのランニングを昨オフ以上に取り入れて下半身を鍛え、同時にウエートトレーニングで上半身も追い込んでいる。決して目先のパワーを求めるだけでなく、全試合出場を達成するための体力づくりが目的。「(年明け8日の)初打ちでは飛距離が出るかなという感じがあった」とすでに効果も表れている。

 個人として20発、100打点でリーグ4連覇を狙う今季は巨人から長野が加入することで「来てくれたことに驚いたし、本当に一緒にやれるのかと。すごくうれしい」と笑顔を見せた。また、昨季は一塁で56試合、外野で48試合にそれぞれ出場したが「一番は僕が一塁にドシッと構えているのがいいことだと思う」とした上で「ベテランで若手の(4番)誠也を囲めたら」と“3番・長野、5番・松山”のクリーンアップを熱望した。

 一方、グラウンド外でも長野との交流には興味津々で、年齢が1歳しか変わらず、互いに酒好きという共通点があることから「一緒に食事をする機会があれば行きたい」と“飲みニケーション”で親交を深めたいと考えている。さらに、意気投合すれば後輩ナインも引き連れて規模を拡大するプランもあるとか…。

「僕は言葉で引っ張っていけるタイプではないので、プレーで若い選手に見せていければいい」と自身のスタイルを貫く松山。今季は薩長同盟ならぬ“松長同盟”が誕生するかもしれない。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で開幕中!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!