• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > オリックスがBTSのコンサートに戦々恐々

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリックスがBTSのコンサートに戦々恐々


京セラドーム

 オリックスが韓国の人気グループ・防弾少年団(BTS)のコンサートに戦々恐々としている。

 BTSは21、23、24日の3日間にわたって「WORLD TOUR “LOVE YOURSELF”~JAPAN EDITION~」を京セラドーム大阪で開催する。20日にはプレ物販が行われ、多くのファンでにぎわったが、京セラドーム内に球団事務所を構えるオリックスにも気がかりなことが…。

「右翼団体の街宣車がドーム周辺に一日14台、来るらしいんです。事態はもう沈静化していくと思っていたのに、まさかこんなに集まるとは思わなかった。何もトラブルがなければいいんですが…」(球団関係者)

 BTSといえば“原爆Tシャツ問題”で猛バッシングされ、音楽番組の出演を見送られるなど、所属事務所が謝罪するまでに至った。先の東京ドーム公演でも抗議デモが起き、警察が出動するなど緊迫した雰囲気に包まれたものの、大きなトラブルはなく、紅白歌合戦も不出場になったことで、事態は収束に向かっているとみられていた。

 それがまた街宣車が並ぶとなるとドーム関係者も心配せずにはいられず「警備員を増強しないといけないし、まさかファンの女の子がトラブルを起こすことはないでしょうけど…。右翼関係者はコンサートの中止を訴えているようなので書簡を持ってくる可能性もある」と気をもむ声も出ている。

 オリックスの練習や契約更改は大阪・舞洲で行われ、オフに京セラドームに選手が来ることは、ほとんどない。直接的な影響はないが、湊球団社長は大阪シティドームの社長でもある。BTSフィーバーの陰で、この3日間はピリピリムードになりそうだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!