• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 日本ハム・矢野謙次が誰からも愛される理由

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ハム・矢野謙次が誰からも愛される理由


引退会見に臨んだ矢野

 今季限りでの現役引退を表明した日本ハムの矢野謙次外野手(38)が10日、ロッテ戦(札幌ドーム)の7回に代打で出場し、左前打を放った。矢野は1点リードの7回二死一塁の場面で登場。「代打・矢野」がアナウンスされると同時に、場内からは割れんばかりの大歓声が巻き起こった。ファンの期待に応えるべく、相手投手・唐川の全力投球へ必死に食らいつく。結果、カウント1―2で迎えた7球目をはじき返すと打球は三遊間を引き裂き、左前打とした。ファンからは称賛の謙次コールが飛び、矢野も塁上で脱帽し笑顔で応えた。

 多くのファンに愛された背番号「37」は、とにかく心配りができる選手だった。この日の試合前に行われた引退会見では「ファンの皆様には16年間、本当に温かい、熱い声援をいただいて、それがあったおかげでここまで頑張ってくることができました。本当にありがとうございました」とファンへの感謝の言葉を口に。同時に「メディアの皆様にはこうやってお越しいただいて、自分の名前を出していただいたり…」と、集まった報道陣へ向けての感謝の言葉も添えていた。

 昨年から日本ハム担当になったばかりで歴の浅い私でも、その心配りは強く感じていた。担当になったばかりのころ、取材の勝手が分からず一人室内練習場で途方に暮れていると、「どこの記者さん? 初めて?」と矢野さんのほうから声を掛けていただいた。冗談話を交えながら場を和ませてくれたことは今でも覚えている。

 また、誰よりも早く球場入りし、汗を流すことで知られる矢野さん。私がいつもより遅く球場に到着してしまったときは、すかさず「遅いぞ! 俺の練習終わっちまったぞ!」とゲキが飛んだ。これではまずい、と翌日は朝一番で球場へ向かった。そんな私を見かけると「お、今日は早いな! 学習したな!」と笑顔で褒めていただいた。つたない私の取材にも最後まで真摯に、答えにくい質問にも丁寧に応じていただいた。

 短い期間ではあったが、矢野謙次という選手が誰からも愛される理由が、十分に分かる期間でもあった。16年間、本当にお疲れさまでした。(日本ハム担当・熊沢)

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!