• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > ソフトバンクが柳田の爆発で西武に3ゲーム差「ガムシャラにいきたい」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクが柳田の爆発で西武に3ゲーム差「ガムシャラにいきたい」


4回に34号ソロを放ったソフトバンク・柳田

 2位・ソフトバンクは12日の楽天戦(楽天生命パーク)に13―2と大勝し4連勝で、首位・西武に3ゲーム差に迫った。

 打線をけん引したのは、1本塁打を含む5打数5安打3打点の活躍を見せた柳田悠岐外野手(29)だ。初回に先制打、4回には2015年の自己最多に並ぶ34号ソロ。大当たりの4番は「開幕からキャリアハイを目指してやってきたのでうれしい」と喜んだ。

 鷹の大砲には、大きなモチベーションがあった。今季から自身の本塁打に連動して、恵まれない家庭環境にある子供たちを支援する特定非営利活動法人への寄付をスタート。1本塁打につき30万円(ポストシーズンを含む)を寄付している。この日の34号で1000万円を超えた。フルスイングから放たれる豪快なホームランよろしく、スケールの大きな社会貢献活動が続いている。柳田は「まだまだ打って、子供たちに何でもしてあげられるようにしたい」と腕をぶした。

 1か月以上連敗のないチームは8月以降25勝8敗と白星を量産して、首位・西武を猛追。8月11日時点で最大11・5あったゲーム差はついに3に縮まった。15日からの敵地(メットライフ)での直接対決を前に、柳田は「チームの雰囲気もいい。向かっていく気持ちで、ガムシャラにいきたい」と誓った。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠ競輪祭】小倉競輪場で20日開幕!
注目選手のインタビュー、推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート「SGチャレンジカップ」「GⅡレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!