• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 日本ハム・ブルペン捕手 渡部龍一さん「地味な仕事でも野球に携われて幸せです」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ハム・ブルペン捕手 渡部龍一さん「地味な仕事でも野球に携われて幸せです」


現在はブルペン捕手兼用具係として奮闘している渡部さん

【裏方で奮闘する元選手】選手が使う道具を黙々と片付けたかと思えば、すぐに外野に行って球拾い。捕手の捕球練習では自らワンバウンドのボールをグラウンドに投げつけ、チーム捕手陣の捕球技術向上に一役買う。試合前から、そんな多忙な裏方業をこなすのが日本ハムの渡部龍一ブルペン捕手(32)だ。

 2003年にドラフト7巡目で日本ハムに入団。08年にチームの北海道移転以降初となる地元出身選手として一軍に昇格した。当時は92年バルセロナ五輪の野球で銅メダルに輝いた父・勝美さんのように将来を嘱望されたが、度重なる故障もあり11年に戦力外通告。1年のブランクを経て、13年にブルペン捕手兼用具係としてチームのサポート役に回った。

「現在はブルペン捕手に専念していますが、裏方になって5年間は用具係を兼務していました。だから今も試合前、試合後の用具整理を含め、球拾いや雑務は手伝います。一軍はサポートスタッフや人が多いからいいですが、二軍は人手が足りない。そういう環境で仕事をしてきたので、時間があると体が動いてしまうんですよ」

 謙遜しながら、こう話す渡部さん。試合前は選手より1時間以上早く球場入り。試合後も選手が引き揚げるのを待ってロッカーを後にする。ブルペン捕手や用具係は華やかなプロ野球界の中で最も地味な裏方。それでも「この仕事が嫌になったことはない。むしろ、チームの裏方として日々、手伝えることがうれしい」と笑みが浮かぶ。

 背景には、自身の現役引退後に経験した一般社会での苦労がある。

 渡部さんは現職前に1年だけ北海道の社会人クラブチームに在籍した。「野球を続けたい」。その一心だったが、現実は厳しかった。

 建設会社の社員として午前8時から午後5時まで札幌で勤務すると、疲れを癒やす間もなく車で1時間ほどの千歳市にある練習場に自らハンドルを握って移動。午後6時すぎから野球の練習に励み、再び午後9時すぎに1時間かけて札幌に戻る日々が続いた。

 野球のためにすべてを犠牲にする毎日。二軍生活が長かったとはいえ、練習施設や食事にも困らない現役時代とはかけ離れた野球環境に改めてプロ球界の厚遇を実感した。

「一度プロ野球から離れて、どれほど野球を続けることが大変か。どれほどプロ野球選手が恵まれているのか。球界、チームに携わりたくても携われない人たちが大勢いる中、自分は裏方とはいえ、まだ野球に携われている。これは幸せなことだし、やりがいもある。この気持ちを忘れず、今後も選手やチームのために力になりたい」

 渡部さんの充実した「野球人生」は続いている。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で21日開幕! new
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】ボートレース戸田で開催中!
注目選手のインタビューを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!