• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > ソフトバンク5年ぶりFA補強へ ! 西武・浅村を本格調査

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンク5年ぶりFA補強へ ! 西武・浅村を本格調査


工藤ホークスの標的は…

 ソフトバンクが今オフのFA補強に向けて、西武・浅村栄斗内野手(27)の本格調査を行っていることが分かった。主力の高齢化が進み、スムーズな世代交代が実現しない常勝軍団は、獅子の主将を務める伸び盛りのスラッガーを早くからリストアップ。浅村が国内FA権を行使した場合はシ烈な争奪戦が予想されるが、鷹はマネーゲームも辞さない覚悟だ。

 5月に国内FA権を取得した浅村はプロ10年目の今季、ここまで打率2割9分8厘、18本塁打、62打点(11日現在)をマークして首位を快走する西武打線をけん引している。近年は主に二塁手としてプレーしているが、打点王に輝いた2013年には一塁手としてゴールデン・グラブ賞を獲得。三塁手としてもプレー経験があり、球界を代表する強打の内野手だ。

 ソフトバンクが浅村を欲しがるのは、世代交代が円滑に進まないチーム事情とFA補強によって常勝軍団の礎を築いた過去の成功例があるからだ。

 球団は浅村について「権利を行使すれば補強対象」と明言。フロントがかねて危機感を募らせていたのは、これまでチームの屋台骨を支えてきた内川、松田、本多、長谷川勇ら主力組の年齢構成が近いことだった。一気に弱体化する恐れもあるだけに、積年のテーマとしてスムーズな世代交代を目指してきたが、現状は若手の台頭が大幅に遅れている。現場レベルでも駒不足を危惧する声が年々強まっている。

 今季はここまで内川、松田が精彩を欠き、その一方で二塁手を固定できない戦いが続いている。ホークスが抱える懸案を一気に解消するという意味でも、補強ポイントに合致する人材であることは間違いない。

 今年11月に28歳を迎える浅村には、ソフトバンクゆえの特別な期待感もある。10年オフにFA加入した内川の成功例だ。当時は小久保、松中といった主力級の力に陰りが見え、球団は今と同じような編成上の悩みを抱えていた。内川は、11年から4度の日本一に貢献。球団はFA補強の最大のメリットを生かし、勝つために内川を軸に据えながら、柳田や中村晃ら若手野手が主力に成長するための時間的余裕を作り、現在のチームの骨格を築いた。

「内川がホークスに来たのが28歳。そういう意味でも、伸び盛りの選手は非常に魅力的である」というフロントの言葉は、内川と同じような成長過程を描くであろう浅村への高い評価に違いない。

 もちろん浅村が国内FA権を行使すれば他球団も黙ってはいない。大阪出身の強打の内野手にはオリックス、阪神も獲得調査に本腰を入れるとみられる。それだけに「争奪戦は必至。マネーゲームになるのでは」(球界関係者)との声もある。

 ソフトバンクは過去4年、FA補強を行っていないが、後藤球団社長は本紙に「またFA市場はにぎやかになるんじゃないですか。個別でのコメントはしませんが、これからの3年間、FA市場は魅力的なものになるのではないでしょうか」と語り、今オフのFA市場に積極投資する可能性を示唆している。

 今オフFAの目玉である浅村。球団は動向を注視しながら、調査を進めていく。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!