• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 前半戦借金3で3位の阪神 逆襲へキーマン二軍ロサリオの復活法は


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前半戦借金3で3位の阪神 逆襲へキーマン二軍ロサリオの復活法は


二軍調整中のロサリオ

 借金3の3位で前半戦を終えた阪神・金本知憲監督(50)は「得点力不足が一番であとは内野の守備のミス。その2つが大きかった」と反省点を挙げ、後半戦の巻き返しに向け「得点力を上げていくしか打開策はない」と課題を明確にした。そして逆襲のキーマンに指名したのが、48試合で打率2割3分、4本塁打、22打点と期待に応えられず、現在は二軍調整中のウィリン・ロサリオ内野手(29)だ。

 決して見限ったわけではない。指揮官は「すごくヤル気はあるし、もともと実力はある。環境の違いや生活のリズムにもだいぶ慣れてきたということなので後半戦は大いに倍返しを期待している」と言い、ロサリオも「今は100%の状態に戻っている」と腕をぶしている。

 チームのためにもロサリオ自身のためにも、同じ失敗は繰り返せない。そこで大事になるのが、一軍再昇格した際の操縦法。チーム関係者からは「一軍ではかなり精神的に追い込まれていたが、ファームではノビノビやっている。陽気で自由な性格なので『ああしろ、こうしろ』と言われるのは合わないし、過度の重圧も逆効果なのだろう。なるべくロサリオの好きなようにやらせるのが活躍の一番の近道になる」と“放任主義”を推す声が上がっている。

 二軍降格直前には、首脳陣からの助言を実行せず「こちらが出してる指示を全然できていない。昨日も懇々と言って今日も懇々と言ったんだけど…」と指揮官から苦言を呈されたこともあった。ただ、ナインからも「米国や韓国の実績はあるし、打撃練習を見ても実力があるのは間違いない。周りが黙っていれば打ってくれるはず」と同情されていたのも事実だ。

 球団史上最高額の推定年俸3億4000万円で獲得したとあって、戦力にならないままなら責任問題になりかねない。何とか活躍させようと周囲も懸命だ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIサマーナイトフェスティバル】松戸競輪場で14日開幕!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で公開!

【SGオーシャンカップ】開会式にSKE48が登場! 出場選手52人を激励!!
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。フランスが20年ぶり2度目の優勝!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース若松SG「第23回オーシャンカップ」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!