日本人初9秒台の桐生を安倍首相が祝福「東京五輪に向けて夢が膨らみます」

2017年09月10日 16時01分

安倍晋三首相

 安倍晋三首相(62)が10日、自身のフェイスブックを更新し、9日に陸上男子100メートルで日本人初の9秒台となる9秒98をマークした桐生祥秀(21=東洋大)を祝福した。

 安倍首相は「日本記録9秒98。桐生祥秀さんおめでとうございます。10秒の壁は厚い厚いと日本選手の前に立ち塞がって来ました。力強くその壁を突破した桐生選手に心から祝意を表します」とつづった。

 さらに「ファイナリストという目標へ再スタートを切りたい」という桐生のコメントを紹介し「東京五輪に向けて夢が膨らみます」と2020年東京五輪での活躍を期待した。