【箱根駅伝】青学Vけん引・安藤主将「燃え尽きました」

2017年01月04日 16時30分

アンカーを務めた安藤悠哉

 青学Vをけん引したのは主将でアンカーを務めた安藤悠哉(4年)だ。

 3区で区間賞獲得の秋山雄飛(4年)はメンタルに波があった。他の部員から「安藤さん、何とかしてくださいよ」と相談されるほどだったが、そこで安藤は嫌われ役に徹することを決断。「今のままならチームの邪魔だよ」と秋山を叱咤し、チームの空中分解を防いだ。

 競技はこの日がラストランで「燃え尽きました」と完全燃焼に胸を張った。